メタルマッスルHMB 効果

メタルマッスルHMBがドラッグストアで?【ここなら初回500円】

MENU

メタルマッスルHMBのスゴイ筋トレ効果とは?【あのGACKTさんも愛用!】

メタルマッスルHMBの『HMBってなに?』

メタルマッスルHMBは、筋肉トレーニングの時に合わせてに摂ると良いとされるHMBの含有量が業界トップクラスの筋肉サプリです。その含有量は、1日わずか6粒でおよそ1600mgというから何とも驚きの量だから効果が期待できます。

 

ところで、メタルマッスルHMBと主成分となっている『HMB』とは、どんな成分か知っていますか?

 

『HMB』とは、必須アミノ酸の一種であるロイシンが体の中でで代謝されたきに発生する物質でして、筋肉の合成を助ける力を持っています。つまり必須アミノ酸ロイシンがHMBに形を変えなければ筋力アップの効果は期待できないということです。

 

ロイシンはプロテインや肉・魚などの食品にも含まれていますが、せっかくロイシンを摂取してもその5%ほどしかHMBは生成されないと言われています。「だったら直接HMB摂ればいいじゃん!!」てことで効果が期待できると誕生したのがHMB配合サプリなんです。

 

メタルマッスルHMBに配合されているHMBは1600mgですが、プロテインでこの量を補うには20杯以上も飲むことになるんです。HMB配合サプリがどれだけ効率的にHMBを摂ることができるかがお分かり頂けたんじゃないでしょうか。

メタルマッスルHMBの効果と注目の3つの有効成分

メタルマッスルHMBの一番の効果と言えば何といっても筋力・筋量のアップです。さらに筋トレ後の筋肉回復を促進してくれるというから筋肉トレーニングには欠かせないですよね。ただ単にウエイトトレーニングをするよりも、メタルマッスルHMBを摂取したほうが除脂肪体重が増えるという研究結果もあるんです。

 

筋トレに必要不可欠なHMBですが、『メタルマッスルHMB』には更に10種類以上の注目成分が含まれています。その中で特に注目すべき3つはBCAA、クレアチン、グルタミンです。

BCAA

筋肉を合成するのに必須のアミノ酸。筋トレ時の強い負荷からなる筋肉が痩せてしまう現象を防いでくれる成分です。筋肉回復や筋肉痛緩和にも効果が期待できます。

クレアチン

肉や魚にも含まれている熱に弱いとされるアミノ酸の一種です。筋肉を大きくしたり、瞬発的な力を使う時に必要となる成分です。HMBと一緒に摂取すると除脂肪体重や筋肉増加に高い効果が期待されます。

グルタミン

筋肉疲労、筋肉痛を和らげる効果がある。体内の様々な組織で必要とされ細胞合成に特に必須とされている。

 


 

メタルマッスルHMBには上記のほかに10つの有効成分も含有されており、アナタの筋力向上と肉体づくりをサポートしてくれます。

まとめ

メタルマッスルHMBに含まれる有効成分はもともと体内で作られているものや自然界に由来する安心なものがほとんどです。用法・用量を正しく守って摂取すれば副作用もほとんどありません。

 

毎日のしっかりとした筋トレが重要なのは言うまでもありませんが、肉体づくりを強くにサポートしてくれるメタルマッスルHMBをトレーニング時に摂りいれてみてはいかがでしょうか。

 

>>メタルマッスルHMBの詳細はこちら